プルスワさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

プルスワさん  千葉県
お気に入りメンバーに登録
2022年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
103

いいね!した人

いいね!の仕組みについて

今日で一年、園芸相談ばかりか人生相談も

2022/05/31

今日で、趣味園の園芸日記に公開して、一年になりました。

始めの頃は、病院花壇のお花を中心に毎日投稿するようにしていました。

趣味園の皆さまの日記を読んで、病院花壇にこういうお花を植えたらと、随分参考になりました。

私は医療従事者ではないので、病気に関する質問は一切されませんでしたが、声をかけてくださる患者さまは、お花が好きな方が多くて、花の名前はもちろん、育て方まで、熱心に質問されました。

患者さまたち、退院してから、同じ植物を育ててみようという意欲が満々でした。

コロナ騒動のとき、入院された方々が、思うように家族の面会ができなくなってからは、家族と会えない大変さを、

「この花壇のお花を毎日見ることによって、体力つけて頑張って退院しようと思ったの。その花壇を世話しているのが、あなただったのね、ありがとう。こうやって、退院できたのよ。」

と、数人の人から言われました。

私はただ、お花の手入れをしていただけなのに、そんなに感謝されて、かえって恐縮してしまいました。

そして最近、主人や私の母が同時期に、介護の対象になり、ゆっくり、日記を書いたり、皆さまの日記を見たりする余裕もなくなりました。

久しぶりに投稿した日記でも、園芸以外のことを愚痴ったりすると、適切なアドバイスをくださり、本当に私の心の拠り所になっています。

また、空いた時間に病院に行って、花壇の手入れをすることは、私のささやかな息抜きになっています。

一年前にのせた写真は、ゴデチア中心の花壇でした。
今は、ゴデチア、撫子、千鳥草、カンパニュラ、スターチス、矢車草など、ゴチャゴチャ花壇になりました。

現在の花壇は、ユリが咲き始めました。

これも、この花壇にユリがあったらいいわねと言う、患者さまのリクエストからです。

何年も通う患者さまも、それを知っていて、もうすぐ、ユリが咲くわねと、楽しみにいらっしゃいます。

私も患者の家族になったので、無理はもうしないことにしました。

今度は、母が退院してきたら、実家のベッドから見えるところにお花を植えてあげようと思っています。

「今日で一年、園芸相談ばかりか人生相談も」関連カテゴリ

みんなのコメント(18)
  • 写真
  • 2022/05/31

こんにちは😊
プルスワさん✨
はじめましてコリラックマと申します。

趣味の園芸🔸日記1年おめでとうございます👏

プルスワさんのことを知り、日記を遡り
拝見させていただいていました。
私も数年前、母が入院していた頃心配で心配で
毎日のように病院へ通っていた頃がありました。
その病院の中庭に花壇があり、いつもきれいに
お花たちが植えられていました。
いつ見ても手入れが行き届いていて、患者さんたちの憩いの場になっていました。
母のことで悲しいことがあった時いつもその中庭の花壇のお花たちに慰めてもらっていました。
どんな方がお世話して下さっているのか、お礼をと思っていたのですが母が亡くなりそれも叶いませんでした。
プルスクさんの一生懸命花壇やお花のお世話が患者さん達を励まし元気づけ、よし!また頑張ろう!と思われたんだと思います。
ご主人やお母様が介護の対象に…。
と、ありましたがけっして無理をせずに
頑張って下さい。
お母様が退院されたら、綺麗なお花を
いーーーっぱい植えて差し上げてくださいね♪

また、プルスクさんの日記&アルバムへ
お邪魔させていただきます😊

返信する

コリラックマさん こんばんは。

はじめまして。素敵なコメントありがとうございます。
ちょっと付け加えると、主人の母と私の母が、同時に介護対象になったのです。
重なるときは重なるものですね。
コリラックマさんのコメントで、いっぱい元気をもらいました。
無理しないでやっていきます。

  • 写真
  • 2022/05/31

プルスワさん😊
何度もすみません。
私ったら💦申し訳ありません。
おちょこちょいなもので…。
大変失礼しました。
お返事ありがとうございました。

返信する

コリラックマさん

どうか、お気になさらずに。
私も、説明足らなかったのですから。
また、コメントいただきかえって嬉しいです😃✨

返信する

こんばんは!

園芸日記1年継続おめでとうございます!
1年間続けてこられたなんて凄いです。プルスワさんにとってどの様な1年だったのでしょうか。
プルスワさん自身のご家族の方々が、介護対象者になるなど日々大変ななか、花を人の気持ちに寄り添いながらお世話しているプルスワさんは素晴らしいと思います。
プロフィール欄にある、癒されているのは花壇の世話をしている自分自身という言葉が好きです。花を心から愛でているからこその言葉ですね。日々慌ただしいと思いますが、これからも日記楽しみにしております!お体にどうぞお気をつけて!

返信する

若葉さん こんばんは。

日記を読んでくださりありがとうございます☺️
この一年は、前半、お花のことばかりでしたが、後半は、いよいよ介護に足を踏み入れたと激動の一年でした。
親の介護を手伝いながら、将来自分も、こうなって子供たちに迷惑かけることになるのだろうかと、いろいろ考えさせられることが多い、今日この頃です。
でも、ここで私が無理したら、それこそ共倒れになるので、介護サービスの力を借りて、無理しませんよ😉
お花の世話をほどほどにして、癒されるつもりです。

こんばんは😃

プルスワさん・お花の手入れをしているだけ…と。
そこには患者様を想う心が込もっているのですね。
同じ花を業者さん・プルスワさんが同じ様に植えたとしてもきっと何かが違う筈です。伝わるべき方に想いは伝わるものですね😊
どうぞ、ご自身ご家族を大切にされて下さい。
ご無理されません様に…花壇のお花も😉✨
待っていらっしゃる方は沢山おられる筈ですね😊
何度となく手術で入院患者になった私…
観るものがモノクロからカラーになった時…
何かが変わった気がしました。

返信する

あずきもちさん こんばんは。

日記を読んでくださりありがとうございます😀
患者さまになられたからこそ

»観るものがモノクロからカラーになった時

本当に、味わい深い言葉だと思いました。
お義母さまのことで大変でいらっしゃるのに、感謝いたします。
私も、母の気持ちに寄り添っていきます。

こんばんは🍅
職場の引っ越しで、土日以外はあまり趣味園に訪問することもできていなくて、ご無沙汰しています。

プルスワさんもご家族が入院なさったりと環境にいろいろと変化がおありだったんですね。
私も父が入院して大変なときは、仕事を終えてから周囲が真っ暗になってから病院に駆けつけて、周囲の景色を見る気にもなりませんでした。

残念ながらプルスワさんのお手入れされているような花壇はなかったけど😆外来の患者様はうちの病院でも、桜やアジサイなど季節感のあるお花をとても楽しみになさっていました。
意外とどの患者さんや家族さんも、自分が病院に入った日のことを周囲の光景(景色)で覚えておられることが多いです。

私も数年前に自由に動き回れなくなった父が窓から庭を楽しめるように、いろいろと頑張りました。庭にプランターを置いて、畑を庭に再現しようとしましたが、素人の浅はかさで庭に今まで居なかった害虫も呼び込んだりもしました。
同じ種類のものをたくさん集めることをしなければ大丈夫かと思います。

お母さんの気持ちに寄り添う庭づくり
自分も一緒に楽しみながら作ってくださいね。

返信する

とまトマトんさん おはようございます。

とまトマトんさんもお忙しいのに、私の日記を読んでくださり、コメントまでくださりありがとうございます☺️

母が入院して一番ショックだったのは、コロナでお見舞いが思うようにできないことにパニックをおこし、しっかりしていた母が、認知症の症状が急に進んでしまったことです。
携帯電話を毛嫌いしていましたが、それを何とか母に渡し、対面できなくても毎日、会話ができるようにしたことで、少し落ち着いてきました。

母の入院は、精神的疲れが大きかったですが、私の妹弟たちと協力して、何とか乗り切っている感じです。

本当に無理せず、時には息抜きして、楽しんで、これからの長丁場、過ごしていきます。

こんばんは😃
日記公開一周年おめでとうございます🤗
介護が始まったとのことで、大変でしょうが無理なさいませんように🙏

病院花壇のお世話をしてくださる方がいらっしゃるのは有りがたいことだと思います。私事ですが6年前息子が思いがけない重病で緊急入院した時に、病室から見える花壇の花がアンパンマンの形に植えられていて、気持ちが柔らかくなったことを思い出しました
きっとプルスワさんの花壇も患者様やご家族の沈みがちな気持ちを少しでも明るくしているのだと思います

なかなか毎日はログイン出来ずですが、また日記楽しみにしています
なんだかまとまりの無いコメントになってしまいました🙇‍♀️

返信する

おはようございます。

日記を読んでくださりありがとうございます😘
病室から見える花壇のかたち。
散歩できる患者さまはまだしも、ほとんどの患者さまは、ベッドに横たわったままで、行動範囲も、病室だけですからね。
新しいアイデア、教えていただきました。
実行できるかわかりませんが、検討してみたいと思います。

こんばんは😃
ありがとうございます
コメントが今後のヒントになれば私も嬉しいです(私が考えた事では無いですが)
相手の立場になって考えられてるプルスワさんだから、反応して下さったのだと思います

返信する

おはようございます😀

再び、コメントありがとうございます☺️
簡単なデザインで、試してみようかなと思ってます。

プルスワさん🐧
いつか花壇で会える日を楽しみにしています😊🌈
私もスマイルで頑張ります😃

返信する

mooonさん こんにちは✨😃❗

いつも暖かいコメントありがとうございます😆💕✨
前より花壇にいけませんが、もしメガネ🤓をかけて作業している太めのおばちゃんがいたら、遠慮なく声をかけてくださいね。
基本、月水金の午前中のいずれかで、作業してます。

プルスワ様

初めまして。
昨年、日記に何回か立ち寄らせて戴いた老メジロです。

日記公開一周年、おめでとうございます🎌
でも、この一年で介護をされる立場になられたりと、色々大変だったのですネ。

実は、昨年日記を拝見させて戴いた当時、ほぼ毎日のUPだったと記憶しておりますが、病院花壇のお世話という内容も心動かされる事が多く、半面私自身は月に2.3回のUPという事もあり圧倒されておりました。

その後の昨年末に、私自身が多少ですが介護をする立場になった事もあり、「みん園」の皆様に日記にて冬眠宣言をしたところ、温かい言葉を戴いたという経緯があります。

幸いな事に、私自身はこの春に「みん園」に復帰致しましたが、月1回程度のUPですし、皆様のお庭の拝見の巡回飛行は月1.2回程度。
そんな状態なので、どうしてもタイミングがズレたコメントになってしまいますが、今後も立ち寄らせて戴けたらと思ってます。

どうかご自身が、ストレスを貯め過ぎませぬように!
経験の浅い私が言える事ではありませんが、直接的ではなくとも、心を寄せてくれる方々は多いと思って良いと感じてます。

勝手な老メジロの独り言ですので、返信コメントのお気遣いは無きように。
良い一日を🌈

返信する

108メジロさん こんばんは。

日記を読んでくださりありがとうございます。
初めてコメント下さる方が増えて、嬉しく思います。

夫と私のそれぞれの母のダブル介護になるまで、毎日、日記をアップしてきましたが、さすがに今は、そんな余裕はありません。
かえって、いろいろなことに目を向けるような、チャンスをもらった気がします。

親を見ながら、将来、自分もこうなるのだと、準備しておく心構えができてきました。

夫も、私も兄弟が、近くにいるので、役割分担しながら、介護サービスの手を借りながら、背伸びしないでやっていきます。

鎌倉にお住まいなのですね。
大河ドラマで話題になっている所ではありますが、素敵な所にお住まいですね。
数年前に、兄弟で、長谷寺でアジサイを見ました。
アジサイ園から見下ろした海の風景の素晴らしさは、わすれることができません。

私も、メジロさんの日記に、こそっとお邪魔させていただきますので、よろしくお願いいたします。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
定期購読
関連アイテム
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!