ichanさんの園芸日記

庭の様子(8/1)

2022/08/01

暑中、お見舞い申し上げます。
とても暑い日が続いていますが、我が家の柴犬・麻呂は時々庭に出たがり、日光浴をし、しばらくしたら帰ってくる元気な中年犬だ。
犬を送り出した後、庭を見ていると、キノコやタカサゴユリが見られた。
しばらく庭では見られなかったタカサゴユリはどこかからタネが飛んできたものである。タネができて庭にはびこるのは嫌なので、花が咲き終わったら、実がなる前に切り取ろう。
キノコは種類が分からないが、近所の公園で見かけるものと同じなので、これも胞子が飛んできたのだろうか?2-3年前からうちの庭でも目にするようになってきた。

「庭の様子(8/1)」関連カテゴリ

みんなのコメント(2)

こんばんは~🌟

麻呂ちゃんは、ちょっとポッチャリさんですね(笑)可愛いいです🤗💕

柴犬が大好きで、何代も柴犬ばかり飼っていましたが、現在飼っている甲斐犬はとても手間がかかり、その分思い入れも大きいですよ。

吠えない大人しいワンコだけど、ヤンチャのイタズラ好きで・・・犬小屋や柵を何度も破壊されました。(-_-;)
運動能力とパワーが凄いんです。

そんな甲斐犬コジローも老犬になってしまい、いつ寿命が尽きてもおかしくない年齢になってます。

今年、我が家にお迎えした黒柴サスケと仲良く出来るのも、優しいワンコだからだと思います。
長生きして欲しいです✨

返信する

おはようございます。
麻呂は、"小柴"ということでちょうど10年前に家族の一員になったんですが、おなかがすくと機嫌が悪くなり、誰かのスリッパを奪ったり、新聞を引き裂いたりして、おやつを渡して大人しくしてもらうというのが長年の習慣になって、我が家では"豚柴"、時々散歩中に出会ったおじちゃんやおばちゃんから"太いねえ"と言われるようになってしまいました。本人いや、本犬は、それが悪口のように聞こえるようで、嫌がっているのが分かりますが…。
千葉にいた頃、時々出かけていた山梨県甲州市のあるペンションに甲斐犬が飼われていて、その精悍な姿が目に浮かびます。また会社への通勤路でも散歩する甲斐犬と時々出会いましたが、どちらも黒っぽい力強い犬でしたねえ。
いずれにせよ、日本犬には、ヨーロッパ系の犬種と違う素朴さがあって、良いですよねえ。
麻呂には黒柴の友達が数頭いるので、サスケ君とは仲良くできそうな気がしますが、自分より大きな甲斐犬と出会ったことがない麻呂はコジロー君に近づけるかなあ?吠えないかなあ?
ということで、失礼します。

みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
定期購読
関連アイテム
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!