トピック&ニュースグリーンライフに役立つ最新トピック&ニュースをお届け!

大枝垂れウメの早春~名木コレクション【趣味の園芸3月号こぼれ話・前編】

大枝垂れウメの早春~名木コレクション【趣味の園芸3月号こぼれ話・前編】

ウェブサイト「みんなの趣味の園芸」だけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』テキストの特集内容に関連して、誌面で紹介しきれなかった情報をお届けします。

 

3月号は、春を迎えるサクラ・ウメ・モモなどの花木を大特集。「春爛漫の旅 桜・梅・桃の競演」では、雄大な日本の春を実感できる、美しい3大花木の情景を紹介しました。こぼれ話の前編は、撮影に協力いただいた「鈴鹿の森庭園」の貴重なウメのコレクションを公開します。

 

*  *  *

 

ウメが美しい早春、三重県鈴鹿市にある研究栽培農園「鈴鹿の森庭園」では、大枝垂れウメが数えきれないほどの花を咲かせます。

伝統的なウメの「仕立て技術」を未来に受け継ぐことを企図する20,000㎡もの園内には、「天の龍」「地の龍」と名付けられた、100年を越える古木で八重咲きの品種「呉服枝垂(くれはしだれ)」を中心に、約200本のウメの大株が植栽され、職人たちの技術によって見事な姿に仕立てられています。

 

202203こぼれ話前編_01.jpg

200本のウメが織りなす花絵巻。2月下旬~3月中旬頃、園内はウメのふくいくたる香りにつつまれる。研究栽培農園のため、ふだんは一般に公開されていない庭園がこの時期だけ開放され、毎年ウメの見ごろに合わせて「しだれ梅まつり」が開催される。(2022年は、2月19日(土)~3月中旬頃までを予定)

 

樹齢100年を超える、貴重なウメの古木

 

ウメやサクラは古木になりにくいといわれ、長く樹齢を重ねたものはなかなか見かけません。また鈴鹿の森庭園によると、枝垂れウメは品種としての歴史が新しく、以前、大輪のピンクで八重咲きの呉服枝垂(くれはしだれ)を調査した際、「天の龍」より古いものは見つからなかったとのことでした。鈴鹿の森庭園の「天の龍」「地の龍」のような、100年を越える古木は大変珍しいものになります。

ウメの古木は盆栽として育てられているものが多いことから、樹齢を重ねて5mを超えるウメの木々がこれだけ立ち並ぶコレクションは、国内では他に例を見ません。大きな枝垂れウメを見上げるとき、たくさんの花をつけた枝がしだれる姿は、まるで天からウメの花が降り注いでいるかのようです。夜になりライトアップすると、日中の華やかな様子から一変、幻想的な雰囲気が味わえます。

なお、枝垂れウメの「仕立て技術」の存続と普及を目的としているので、花が終わるとすぐに剪定などを行い、来年のための準備に入ります(例年、開花の後半になると剪定の実演も行われています)。

 

大枝垂れウメの古木が見せる花絵巻~名木コレクション

 

鈴鹿山脈を背景に、"匠の技" に裏打ちされた梅花の競演はまさに春爛漫。テキストに載せきれなかった、高さ5m前後の巨木が織りなす迫力満点の花模様の一部を紹介します。(撮影/牧 稔人)

 

「天の龍」

202203こぼれ話前編_02.jpg

202203こぼれ話前編_03.jpg

品種は八重咲き呉服枝垂(くれはしだれ)。高さ約7m。樹齢100年以上と推定され、品種が確認されているなかでは日本最古といわれている。

 

「地の龍」

202203こぼれ話前編_04.jpg

品種は八重咲きの呉服枝垂(くれはしだれ)。高さ約7m。樹齢100年以上といわれている。

 

「藤牡丹枝垂(ふじぼたんしだれ)」

202203こぼれ話前編_05.jpg

鉢植えの枝垂れウメとして親しまれていることが多い。

 

「八重緑咢枝垂(やえりょくがくしだれ)」

202203こぼれ話前編_06.jpg

咢や枝が緑色のウメ。ピンクや紅色のウメに交じって咲く白色の花は清らかな春を醸し出している。

 

「臥龍梅(がりゅうばい)」

202203こぼれ話前編_05-1.jpg

品種は八重咲きの呉服枝垂(くれはしだれ)。まるで地をはう龍のような姿から名付けられた。年数を重ねたウメの大株ならではの味わいが出ている。

 

「紅千鳥(べにちどり)」

202203こぼれ話前編_08.jpg

立ち性の品種、紅千鳥。濃い紅色の花は、ウメの花景色のアクセントになっている。

 

春の草花とのコラボレーション

 

202203こぼれ話前編_09.jpg

株もとにクリスマスローズやスイセン。春の風情いっぱい!!

 

鈴鹿の森庭園 Suzuka Forest Garden | 公式 | (akatsuka.gr.jp)

 

後編は、サクラに魅せられたカメラマンによる絶景8選を紹介。

 

こぼれ話sp.jpg

テキストこぼれ話」では、『趣味の園芸』テキストの特集に関連して、担当編集者による講師へのインタビューなどをウェブ限定で公開しています(毎月2回更新予定)

 

『趣味の園芸』2022年3月号(2/21発売)

20223e_28-29.jpg

3月号「春爛漫の旅 桜・梅・桃の競演」では、鈴鹿の森庭園の大枝垂れウメ、福島県の三春滝ザクラや桃畑など、春の訪れを告げる3大花木が織りなす絶景を紹介しています。

 

202203e_01.jpg

3月号の内容はこちら

 

NHK出版で購入する | → Amazonで購入する

関連する植物の情報

ウメ(花ウメ)

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
定期購読
関連アイテム
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!