トピック&ニュースグリーンライフに役立つ最新トピック&ニュースをお届け!

「プランターのイチゴがおいしくない」教えて!イチゴ栽培のギモン

「プランターのイチゴがおいしくない」教えて!イチゴ栽培のギモン
(撮影:岡部留美)

みんな大好きイチゴ。かわいらしいその姿は、まさに家庭菜園界のアイドルです。おいしいイチゴを作るには、イチゴの育ち方を理解して、「栽培の基本」を守って適期に作業することが第一です。ここでは、イチゴ栽培のギモンを紹介します。

 

Q.一季なり、四季なりってなあに?

 

A.一季なりは年1回、四季なりは年2回収穫できる

自然の環境で、年1回実をつけるのが一季なりです。春に花を咲かせ、初夏に収穫できます。四季なりは、春と秋の年2回、花を咲かせて収穫できます。一般的に、一季なりのほうが実は大きくておいしいといわれますが、最近は四季なりのおいしい品種も増えています。栽培の基本は同じですから、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

Q.花は立派なのに実が大きくならない

 

A.霜や雪の被害の可能性も

開花直後に霜や雪にあったのではないでしょうか。イチゴの花は、霜が降りる3℃以下の低温に5時間以上当たると、傷んで中心が黒くなり、充実した実になりません。

 

Q.プランターのイチゴがおいしくない

 

A.茎を傷めた可能性も
プランターの外に実がぶら下がっていると、実の茎(果梗/かこう)が折れ曲がることがあります。果梗を通して養水分が実に送られるため、目に見えない程度の折れ曲がりでも味に影響します。ひもを張って茎を支えるなど、工夫をしてみてください。

 

202210y_17.jpg

果梗を大事にする。実が赤黒くつやがなければ、果梗が傷ついている可能性がある。(撮影:渡辺七奈)

 

『やさいの時間』10・11月号では、イチゴ栽培を大特集。基本の栽培法から食べ方、上級者向けの促成(そくせい)栽培までイチゴのことを幅広く紹介しています。

 

202210y_01.jpg

テキスト『やさいの時間』2022年10・11月号 「イチゴ完全攻略」より

 

NHK出版で購入する | Amazonで購入する

 

イチゴ栽培におすすめの本

 

12か月栽培ナビイチゴr.jpg

NHK趣味の園芸 12か月栽培ナビ⑬ イチゴ

 

 

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
趣味の園芸バックナンバー
定期購読
関連アイテム
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!