サトウキビ
お気に入りに登録する

サトウキビの基本情報

学名:Saccharum officinarum

科名 / 属名:イネ科 / サトウキビ属

サトウキビ
サトウキビ

クリックすると拡大します

サトウキビとは

特徴

サトウキビは、茎から砂糖を採る植物として有名で、熱帯地方で広く栽培されており、日本でも沖縄を中心に九州や四国でも栽培されています。また、近年ではバイオ燃料の原料としてさらに重要度が高まっています。常緑の大型の多年草で、高さは野生では最大で5~6mまで成長し、銅葉や斑入りの品種は庭などに植えて存在感のある大型のカラーリーフプランツとして楽しむこともできます。一般にもサトウキビの苗が春ごろに流通しており、春に植えれば11月から12月には収穫が可能です。寒さにも比較的強く、霜に当てなければ戸外でも冬越しします。

基本データ

園芸分類 熱帯植物,観葉植物
形態 多年草 原産地 東南アジア、ポリネシア
草丈/樹高 1~4m(家庭で栽培した場合) 栽培難易度(1~5)
耐寒性 やや弱い 耐暑性 強い
特性・用途 常緑性,カラーリーフ
植物図鑑の見方
園芸・ガーデニング作業の基本

種類(原種、園芸品種)

  • ドウバサトウキビ

    Saccharum officinarum ‘Rubrum’
    全体が赤茶色になるサトウキビで、日によく当てると色が濃くなる。
  • サトウキビ‘バリエガツム

    Saccharum officinarum ‘Variegatum’
    葉に乳白色の斑が入る。
  • 竹糖(ちくとう)

    Saccharum sinense
    サトウキビより小型で茎も細い。四国地方で栽培され、高級な和三盆の原料になる。カラサトウキビ、チクシャ(竹庶)とも呼ばれる。

育て方・栽培方法

サトウキビの栽培カレンダー

「趣味の園芸」講師陣、専門家の執筆による植物図鑑

執筆:小川恭弘(おがわ・やすひろ)
1996年より千葉県館山市の植物園に勤務し、温室植物の育成、管理を中心に、園内の展示全体の進行管理なども担当してきた。観葉植物から花木、果樹まで熱帯植物全般に精通している。日本ハイビスカス協会顧問。

サトウキビのそだレポ(栽培レポート)

そだレポの投稿はまだありません。
サトウキビを育てたことがある方は、ぜひその経験を皆さんにご紹介してください。

写真を見る

この植物名が含まれる園芸日記過去1年間

関連するコミュニティ

  • 関連するコミュニティはありません

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
趣味の園芸バックナンバー
定期購読
関連アイテム
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!